2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パーツ

フォト
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月24日 (日)

2/24 「一休み、一休み」by一休さん

20120923_066

※canonn EOSkissF で撮った以前の写真

「あわてない、あわてない、一休み、一休み」by一休さん

当ブログは少しの間・・・1~2週間程度

一休み一休みです

お休みの理由は

あくまで私事

大阪に来て、早11ヶ月がたとうとしています

(人事異動は・・・自分が決めるものではないので、全然わからん)

本ブログは遊びの備忘録

まあ、コメントも返せない

訪問もできないかな

カメラを持って、そうそう買ってしまって

京都に

その京都で一番すきな場所はここ

大徳寺塔頭高桐院

20120923_048

新緑も

20120923_116 

赤い毛氈から見る灯篭も

20120923_086

手水鉢も

20120923_114_2

ここに入る路がいいんです

20121130_017_4

その季節、季節で色々見せてくれます

20121130_031_2

雪が降ったら・・・ぜひ、観てみたいところでもある

20121130_045_2

春は近いけど

20121130_109

まだまだ、チャンスはあるか

JR東海のキャンペーン(ポスターはJRのHPから)

2010_early_summer_02_2

高桐院・・・

そして、蓮華寺

2012_early_summer

貴船神社

2011_early_summer_02

二尊院の秋

2012_autumn

八坂の塔

2012_winter

二年坂

2011_winter

龍安寺

2012_spring

そして・・・2013年春のキャンペーンは妙心寺退蔵院の桜

2013index_01

まだ行っていない場所がある

まだ観ていない景色がある

まだまだ、いきますよ~

これからです

とりあえず・・・

「あわてない、あわてない、一休み、一休み」by一休

20121130_088

2/23~/24の晩ごはん+朝ごはん こういうときは・・・

当ブログは遊びの備忘録

遊びのこと

あとは、食べるものを

これも備忘録

2/23の朝ごはん20130223_001

 ① オニギリ2種

 ② おでん

 ③ デザート2種

オニギリは前日購入のもので

安いかったから

色々安いね、大阪は

2/23の晩ごはん20130223_002

 ① エビ天の卵とじ

 ② 冷奴

 ③ 味噌汁

 ④ デザート2種

パイナップルは

またまた安かったので

だって、1個198円ですから

2/24の晩ごはん20130223_003

 ① 冷奴

 ② 厚揚げの焼き物

 ③ 味噌汁

 ④ パイナップル

メニューを見れば

なにやら豆腐づくしか

味噌汁も

豆腐入り

2/24の晩ごはん20130223_004

 ① 焼きそば

 ② サラダ

 ③ デザート2種

今日は、デザートも少し変わって

和風に

饅頭です

これも、安かったから

土曜日は、京都へ

そして、嵐電を激写・・・ならぬ試し撮り

日曜日は チンチン電車を激写・・・

掃除もしたし、洗濯も・・・

当ブログは、遊びの備忘録

あの日にどこへ出かけた、何をしていたか

あの日は何を食べたか、なにを作ったかか

今は、寒いので、電車で出かけて

バイクは冬眠中

毎日好きなことして

そうそう、カメラも買っちゃいました

カメラは初期投資が必要だけど

デジカメは、プリントしなければ初期投資のみで・・・

そういうわけにもいきませんネ

やはり、色々と欲が・・・

先週の大阪模様を

やはり、春は近いかな

20130211922_006

梅は咲いたか

20130211922_017

桜はまだか

20130211922_021

2/24阪堺電車 チンチン電車 大和川から住吉まで②

20130224_168_2

大和川から住吉まで

20130224_131

住吉神社前までやってきました

20130224_148

ここは、好きなんです

20130224_137

交差点でチンチン電車も交差する

20130224_155

えびす町方面と天王寺方面とが交差する

20130224_166

チンチン電車が右左折する

20130224_187

チンチン電車、嵐電も併用軌道ですが、道路に停車駅が

20130224_201

ここで、待つ客

20130224_160_2

その横を抜けて行くクルマ、自転車

20130224_178

街にとけこんでいる、と思うのは自分だけでしょうか

20130224_161

そして、キン肉マン電車も走り抜ける

20130224_182

住吉公園駅でたたずむキン肉マン電車

20130224_183

赤い車体が光っています

20130224_184

キン肉マンプロジェクト

20130224_194

ここ、阪堺電車

20130224_197

チンチン電車はみんなの足

まだ、乗ったことがないので

この次は、乗ってみよう

妄想はつきない

20130224_191

2/24阪堺電車 チンチン電車 大和川から住吉まで①

20130224_098

※canon EOS50D TAMRON28-200mm f1:3.8-5.6

日曜日はノンビリと

20130224_006

今日も試し撮り

本体50Dとレンズタムロン28-200mmを

20130224_008

大和川までチャリで

20130224_012

ここで、チンチン電車を待ち伏せ

20130224_015

少し風があります

20130224_028

陽があたっているので、いい状態です

20130224_081_2

今日は、大和川からあびこ車庫

20130224_056

住吉神社まで

20130224_060

チャリで移動しつつ

20130224_109

大和川で見るチンチン電車は初めてです

20130224_107

大きな川と橋を走るチンチン電車もなかなか

20130224_117

ここからあびこ車庫へ

20130224_122

ここは阪堺電車の車輌基地

20130224_129

ここから、大和川までの線路が好きです

トップはこれで

同じような写真が続きます

20130224_114

2013年2月23日 (土)

2/23京の冬の旅 妙心寺東海庵から その弐

2013022350d_140

退蔵院は、JR東海2013春のキャンペーン

2013022350d_136

受付で、いつ?と聞けば、4月はじめだそうです

2013022350d_143

たくさんの人が訪れるとか

2013022350d_147

でも、観てみたい

ひとめみてみたい

CMに踊らされるのはなんですが

このCM観ればしかたない

そんな退蔵院を後にして

2013022350d_149

妙心寺はたくさんの塔頭(たっちゅう)があります

2013022350d_150

レンズをシズマからタムロンに換えて撮ってみました

2013022350d_151

28mmでとってみました

2013022350d_153

やはり、高倍率ズームは便利です

2013022350d_154

歩いていて、レンズの重みで下がってくるのはいただけませんが

まあ、撮影最短距離が2.1mというのもダメですが

う~ん、ダメ続きですが、でも、使い勝手と、目的とから考えれば、これもアリ!かと

妙心寺を後にして、再び嵐電へのり

ここから嵐山へ行き

すぐUターンして

次は、太秦広隆寺

タムロンからシグマに換えて撮りました

2013022350d_246

今まで何回も

2013022350d_237

前を通っていましたが

2013022350d_240

今回が初めて

2013022350d_243

ここには重要文化財から国宝が多数あり

やはり、ここは・・・弥勒菩薩でしょうか

パンフレットによれば、国宝第一号とか

素晴らしいとしかいえません

そのやさしいお姿に・・・うたれます・・・当方、凡人ですが

2013022350d_245

今日も京都へ

まだまだ、行きたい場所が・・・たくさんあります

これからも、続きます

修行してきます

2013022350d_249

2/23京の冬の旅 妙心寺東海庵から その壱

2013022350d_080

※canon EOS50D

 SIGMA24-135mm f1:2.8-4.5 TAMRON28-200mm f1:3.8-5.6

試し撮りはまだまだ

試し撮りというよりは、修行ですな

今日は、京の冬の旅と題した特別拝観にならって

妙心寺東海庵へきました

2013022350d_100

12年ぶりのようです

2013022350d_056

ここには、三つのお庭が

一つ目は・・・白砂のみの白州です

京都には借景として比叡山を背景にしたお庭が多いですが

ここ東海庵は

2013022350d_101

妙心寺の大方丈を背景にしているとか

2013022350d_068

なにもない白州は、スッキリして

2013022350d_077

いやスッキリしすぎて・・・やはり、凡人はダメですね

2013022350d_073

一つ目は方丈前の砂庭

2013022350d_071

二つ目は書院西庭「東海一連の庭」

2013022350d_083

そして、三つ目は坪庭です大小七つの石が並べられています

2013022350d_092_2

東海庵を後にして、次は、ここ・・・JR東海の「そうだ京都へ行こう」の桜の舞台

退蔵院へ

2度目ですが、素晴らしいですね

2013022350d_118_2

蹲・・・水琴窟も

人も少なく、今日は音を聞くことができました

2013022350d_121_4

JR東海のCMは・・・

Index_01

拝借しています

2013022350d_123

これを、春にはみたいなあ~と

2013022350d_114_4

京の冬の旅は

まだまだ続きます

2013022350d_131_2

2/23京の冬の旅 嵐電を撮る!その弐

2013022350d_284

試し撮りの嵐電・・・続き

帷子の辻で乗り換え、一路嵐山へ

しかし、嵐山の駅のホームが工事中

2013022350d_306

試し撮りはせずに、Uターン

2013022350d_198

一駅目の嵯峨嵐山で下車

2013022350d_203

しかし、ここで、雪がぱらついてきた

2013022350d_216

ここから、太秦広隆寺へ

2013022350d_233

一部併用軌道です

2013022350d_259

広隆寺の門前です

2013022350d_236

素人目には複雑な交差点

2013022350d_305

クルマも人も、四つ角?ではなく

2013022350d_280

ここから、次は、西大路三条で

2013022350d_287

次は、西院へ

2013022350d_289

ここには、嵐電の電車庫があります

2013022350d_293

路面電車は道路を横切ったり、併用軌道になったりと変化があります

2013022350d_299

ここまでくれば、あとは終着駅

2013022350d_301

たくさん、試し撮りしましたが、まだまだです

修行してきます

2013022350d_267

2/23京の冬の旅 嵐電を撮る!その壱

2013022350d_191_2

※canon EOS50D TAMRON28-200 f1:3.8-5.6

今日も試し撮り

本体もレンズも

つい、先週ポチっとしたタムロン

結構コンパクトです

さて、今日は嵐山・東山1dayチケットで

今日の冬の旅がてら、嵐電を試し撮り!

2013022350d_003

まずは、北野白梅町へ

2013022350d_005

目的の場所にはまだ時間がありますから

2013022350d_008

え~、朝7時前には出て、ここには9時頃には着いていますから

ここは、等持院の駅

2013022350d_027

レンズの感触は

2013022350d_036

使った感じはいいかも

2013022350d_044

ただし、ぶら下げていると・・・レンズが下がる

2013022350d_045

ここは、龍安寺の次

龍安寺は行き違いの駅です

これは、単線だからです

2013022350d_157

PCに落としてみると

2013022350d_168

う~ん、今ひとつ

これは、レンズのせいではなく、腕です

次は、妙心寺の駅

京の冬の旅の目的地です

ここでもパチパチと

2013022350d_159

妙心寺から次は鳴滝へ

ここから複線になります

帷子の辻の手前で単線になるのですが

ここを観ていると、結構登っています

ここから、帷子の辻の駅で

2013022350d_172

ここは、嵐山にも四条大宮にも

もちろん、北野白梅町方面にも

ここで乗り換えです

2013022350d_175_2

今日の試し撮りは

本体もレンズも・・・まだまだ、つ・づ・く

2013022350d_020_2

2013年2月22日 (金)

2/18~/22の晩ごはん ポチっとな

天満宮では梅・・・梅盆栽と

梅酒大会が開かれています

20130211922_044

天満宮・・・

20130211922_046_2 

平日にかかわらず・・・

20130211922_047_2 

このテントの中では

700円(確か・・・そんな記憶)払うと

梅酒飲み放題です

隣では梅酒の即売場

20130211922_048

その横には・・・梅酒の福袋

20130211922_049

こちとら昼休み

午後から仕事・・・

福袋購入

201302122_006

2000円です

201302122_007

なかなかいいお買い物

2/18の晩ごはん201302118_001

 ① おでん

 ② 醤油野菜炒め

 ③ デザート

寒い寒いといいつつ

梅は咲いています

だんだんと・・・

2/19の晩ごはん201302119_003

 ① 醤油ラーメン 野菜タップリ

 ② おでん

 ③ きゅうりスティック

大阪城の梅もだんだんと

満開まではまだまだですが

見物客も多くなってきています

2/21は飲み会で

2/21の晩ごはん201302121_004

 ① オム焼きそば

 ② おでん

焼きそばにはもやしをタップリといれて

おでんと焼きそば、ラーメンとおでん

どちらもイケます

2/22の晩ごはん201302122_005

 ① うどん

 ② オニギリ2種

 ③ 天ぷら

 ④ デザート2種

またまた買いました

デザート

エヘヘ・・・これじゃあ無理ですな

ところで

題名のポチっとは

これ

また、買っちゃいました

20130211820300

タムロンの28-200mm f1:3.3-5.6 71D

安かったので

安いわけですがね

古いですから

そして、欠点が・・・

最短撮影距離が・・・長い

2.1mですから

被写体に寄れません

というしろもの

ここまでくれば、気の済むようにさせていただきます

今も、某オクでチェック中・・・

あとは・・・

デザート買っては食べる

これではねえ~

メタボ解消への険しい道

2/22 約14,000歩

2/21 約13,000歩

2/20 約13,000歩

2/19 約14,000歩

2/18 約14,000歩

そんな大阪模様

※コンデジ fujifinepix F80EXR

大阪城の梅

20130211922_008_2

こちらもボチボチです

20130211922_013

2013年2月17日 (日)

2/17京都へ 一乗寺付近を散策 金福寺

2013021750_272

曼殊院門跡から

2013021750_270

きた道を戻り

2013021750_277

時間も少し早いので

2013021750_274

金福寺に

2013021750_282

ここには、芭蕉庵が

2013021750_278_2

庭園には、白砂と灯篭

2013021750_288

少し、歩いてあがると

2013021750_279

芭蕉庵が

2013021750_289

時間がたったせいか、雪は少ないですが

2013021750_294

芭蕉庵の茅葺の屋根の上には、少しだけ雪があります

そんな金福寺も人が少なく静かです

高台の上からは、京都市内を一望できます

そう、一乗寺界隈を歩くと、色々楽しめます

また、来たい、そんなところ

春も、新緑も、紅葉も・・・雪も

2013021750_308

2/17京都へ 一乗寺付近を散策 曼殊院門跡

2013021750_216

詩仙堂から圓光寺

2013021750_195

そして、曼殊院門跡へ

その前に手前の天満宮にお参りしていきます

2013021750_220

紅葉時期にきましたが、今日は人も少ないです

2013021750_205

境内は雪景色です

2013021750_223

詩仙堂、圓光寺と、それぞれが雪景色

2013021750_208

ここ、曼殊院門跡も雪景色です

2013021750_230

しかし、それぞれで見える景色が違います

2013021750_229

どこも、素晴らしい景色です

2013021750_233

思わず声が出てしまいます

2013021750_246

赤い毛氈が

2013021750_252

もう少し晴れていれば鮮やかかもしれませんが

2013021750_257

これは、これで、いいかもしれません

2013021750_260

境内は広く

2013021750_264

人も少ないので静かです

試し撮りにはうってつけの条件だったかもしれません

まあ、腕がないので、パシャパシャ撮っているだけなんですが

曼殊院門跡を後にして、また、来た道を戻ります

2013021750_227

2/17京都へ 一乗寺付近を散策 圓光寺

2013021750_126

京都に来ています

2013021750_112

今日は、洛北の一乗寺界隈を徘徊し

2013021750_117

次は、詩仙堂から少し歩いて

2013021750_123

圓光寺へ

2013021750_127

今の時期は、昨日の法然院と同じく工事をしていました

2013021750_130

境内の人は少なく

2013021750_131

あの秋の紅葉時期はなんだったんだろうと

2013021750_139

これは、ほかにもいえますが

2013021750_143

その分、ゆっくり見ることができます

2013021750_149

同じ写真ばかり続きますが

2013021750_151

まず、出迎えてくれたのは1年の四季を見せてくれます

2013021750_119_2

そして、水琴窟

2013021750_154

手水鉢は凍っています

2013021750_173

でも、今日は、きれいに聞こえました

2013021750_167

静かな境内ですから

2013021750_178

人が少ないので、今まで気がつかなかったところも観ることができました

2013021750_170

お庭を歩いて

2013021750_183

雪の被った灯篭

2013021750_186

苔と雪

静かな境内で

圓光寺

ここから・・・まだ、つづきます

2013021750_137

2/17京都へ 一乗寺付近を散策 詩仙堂

2013021750_010

※canon EOS50D SIGMA24-135mm f1:2.8-4.5

今日も試し撮り

少し、設定変えていますが

今日も京都へ

雪があるかと思いまして

出かけてみました

京都、叡山電鉄沿いの一乗寺へ

天気も曇りでしたし、景色が雪の白で・・・

どうも、色が出ていないような気がします

一乗寺の駅から少し歩いて

詩仙堂へ

2013021750_005

山門をくぐり

2013021750_007

そこには、一面雪が

2013021750_021

赤い毛氈の向こうは雪景色

2013021750_028

お庭には雪が積もっています

2013021750_040

手水鉢も

2013021750_075

小さな橋も苔むして

2013021750_042

そこには雪が

2013021750_047

きれいです

2013021750_049

思わず、足を踏み入れた瞬間に

2013021750_059

素晴らしいと

2013021750_056

声がでそうなくらい

2013021750_062

これが、詩仙堂の特徴と

2013021750_074

表に出てお庭を歩いてみます

2013021750_082

ところどころが凍っています

2013021750_099

そして、一面の雪が

2013021750_101

灯篭にも

2013021750_107

池にも

冬ですね

詩仙堂から、次は、隣の・・・宮本武蔵の八大神社にいきましてお参りして

2013021750_109

そんな一乗寺界隈を散策

2013021750_069

2/17の晩ごはん 今日も出かけてます

今日も朝早く起き出して出かけます

今日はどうだろう?!

期待と不安が

2/17の朝ごはん20130217_001

 ① シーフードカレー

 ② デザート

カレーは最後です

先週、カレーを食べ続けました

今週は

今週は大根があったから

お・で・ん

2/17の晩ごはん20130217_002

 ① オム焼きそば

 ② 冷奴

 ③ サラダ

 ④ 味噌汁

 ⑤ デザート

エクレアもこれが最後

でも

でも、シュークリームはまだ

もう1個あります

そんな週末の日曜日

今日も出かけました

そして、某オクもウォッチしているので

これからが勝負です

もう

止まらない

止められない

先週の大阪模様

※コンデジfujifinepixF80EXR

大川

2013021215_001

京阪電車

2013021215_002

藤田公園から

2013021215_005_2

藤田公園の梅

2013021215_006

天神橋筋一丁目商店街(天一)

2013021215_039

2013年2月16日 (土)

2/16京都へ 哲学の道を歩く 霊鑑寺門跡から

20130216_213

尼寺の霊鑑寺門跡のお庭は

20130216_201

苔むすお庭です

20130216_196

雪が降ったり、晴れ間が出たり

20130216_204

手水鉢も灯篭も

20130216_206

階段も

20130216_207

苔の中に

20130216_221

霊鑑寺門跡から哲学の道を歩き

20130216_224

人は、少ない

20130216_225

狛ねずみの大国神社へ

20130216_228

ここは、狛犬でも狐でもなく・・・狛ねずみ

20130216_229

もうひとつ、熊野若王寺神社へお参りして

20130216_232

哲学の道もオシマイ

20130216_234

丁度いい時間になりました

20130216_231

雪の京都・・・やっぱいいねえ~

20130216_195

2/16京都へ 哲学の道を歩く 法然院から安楽寺、霊鑑寺門跡へ

20130216_133

哲学の道を歩く

自分は、ここの山門が好き

20130216_121

苔むす山門が

20130216_117

工事中で見ることができませんでした

20130216_122_2 

境内は苔むすお庭が

20130216_124

ここから、歩いて

安楽寺へ(トップの写真)

以前はここ拝観できたんですが・・・あの時は運がよかったのか

拝観できませんでした

20130216_132

ゆきはパラついていますが

20130216_139

静かです

ここから、少し歩いて

谷の御所、霊鑑寺門跡へ

20130216_146

ここは、今だけ

それも、11年ぶりの拝観です

20130216_149

京の冬の旅にはいくつかの寺院があり、このように11年ぶりとか27年ぶりとか(聖護院)なかなか見ごたえがるものばかりです

20130216_156

ここ霊鑑寺門跡は尼寺です

20130216_161

椿が見れるとか

20130216_169

苔むすお庭には椿も

20130216_184

灯篭も

20130216_190

そんな霊鑑寺門跡は、まだ続きます

20130216_151_2

2/16京都へ 哲学の道を歩く 銀閣寺から

20130216_038

※canon EOS50D SIGMA24-135mm f1:2.8-4.5

今日も試し撮り

朝TVを観ていたら、京都市内は雪

決めた

出町柳から京大前を通り過ぎて銀閣寺へ

雪がパラついている

銀閣寺には10時前に着いて

雪が

20130216_010

雪の銀閣寺

雪の観音殿(銀閣)・・・国宝

20130216_022

雪見

20130216_026

お白州に向月台が

20130216_033

その向こうに観音殿

20130216_045

東求堂

20130216_047

これも国宝

20130216_054

池が

20130216_055

苔むすお庭

20130216_060

お茶の井から上に上がると

20130216_066_2

雪にけむる京都市内が

20130216_086

観音殿も見える

20130216_077

アップにしてみたが

20130216_082

雪が時折降ってくる

20130216_070

晴れ間もあるが

20130216_100

錦鏡池の向こうに見える観音殿

20130216_092

色々な姿を見せる銀閣寺

20130216_104

念願の雪の銀閣寺を撮ることができた

しかし、試し撮りのわりには、試していないという

同じような写真が続きます

20130216_020

2/12~16晩ごはん+朝ごはん またやってしまった

2013021215_012_2

※コンデジfuijfinepixF80EXR

また、やっちまったヨ

え!?なにをって

もうとまらないんですヨ

また、ポチっと

してしまった

でも、後悔なんかしていない

しかし・・・

2/12の晩ごはん20130212_001

 ① カキフライのシーフーフドカレー

 ② デザート

昨日2/15は帰りに誘われ

誘惑に勝てずに

飲んじゃった

フラフラと帰ってきました

2/13の晩ごはん20130213_002

 ① エビフライカレー

 ② デザート

フラフラと買ってきて

PCに電源をいれ

欲しかったやつが・・・

既に、終わってる~

終了時間を間違えたようだ

某オクの話です

2/14の晩ごはん20130214_003

 ① ナスとジャガイモのシーフードカレー

 ② デザート

ナスとジャガイモは別に炒めてあります

自分の場合、煮込むことはありません

煮崩れてよいのはタマネギだけです

にんじん?・・・入れません

2/16の朝ごはん20130216_004

 ① カレー炒飯 目玉焼き添え、

 ② 味噌汁

今日2/16はどこにでかけようかと(既に出かける気マンマン)

神戸のカワサキワールドも

神戸の美術館にも行きたいけど

春節祭もあるし

まずはTVみて

雪ふってるじゃん

京都・・・

2/16の晩ごはん20130216_005

 ① カレー炒飯

 ② シシャモ

 ③ 冷奴

 ④ サラダ

 ⑤ 味噌汁

 ⑥ デザート

また、買っちゃったヨは

某オクの話なんだけど

今日の晩ごはんのデザートも買っちゃいました

さて、某オクでは既に欲しかったものが終わっていたのに

ほかにウォッチしていたものが・・・

安い

まだまだ上がるかと、みていたら・・・上がらん

じゃあ~ということで、ポチっと

1回延長したが、なんとか落札

商品の到着が待たれます

でもねえ~、まだまだ、ウォッチ入れているんですが

もうとまらない

メタボ解消への険しい路

2/16 約17,000歩

2/15 約12,000歩

2/14 約14,000歩

2/13 約13,000歩

2/12 約13,000歩

メタボ解消にへほど遠いなあ~

先週の大阪模様

※コンデジfuijfinepixF80EXR

春は近いか、大阪城の梅園

2013021215_014

人も結構きています

2013021215_027

大川にかかる橋

2013021215_003

ビジネス街のビル

2013021215_032

大川を観光船が

2013021215_040

2013年2月11日 (月)

2/11京都 南禅寺へ 天授庵から南禅寺そして・・・

20130211_136

天授庵には

白砂と苔、石畳

20130211_113

そして、池があり

20130211_110

灯篭も

竹林も

20130211_093

これも灯篭だろうか

20130211_083

大きな水かめ、いや手水鉢か

20130211_102

苔むした・・・

20130211_106

手水鉢というには少し大きいようですが、これも手水鉢というのだろうか

20130211_086

池を渡り、一周します

20130211_090

池からは、水面に映った本堂も見えます

20130211_094

それにしても静かです

20130211_107_2 

やはり、静かなのはいい

天授庵、また来よう

天授庵を出て、南禅寺の三門

こちらは、別世界のように人がたくさんいます

団体のお客さんがたくさん通ります

その団体さんの合間に

20130211_039

それでも、人が入らない写真は無理のようです

20130211_043

いつ来ても、大きな三門です

20130211_045

石川五右衛門の名ゼリフ「絶景かな、絶景かな」で有名です

20130211_069

境内も、苔があって

20130211_047

秋には、紅葉が

新緑もいい

20130211_127

あとは・・・

雪を待ちましょうか

雪景色の南禅寺

20130211_126

まだ、寒いですから

20130211_156

そして、もうひとつの今日の目的

そう、これを撮りたくて

ここに来た

20130211_134

水路閣

20130211_135

なぜか、ここの写真を撮りたくなった

しかし・・・

20130211_150

思ったとおりの写真は、まだまだです

修行してきます

20130211_145

2/11京都 南禅寺へ 金地院から天授庵

20130211_028

※canon EOS50D SIGMA24-135mm f1:2.8-4.5

今日も試し撮り

どうも、思ったとおりに撮れない

AFがどこにあわせているのか???

というわけで、今日も、試し撮りの旅

それも、ちょっと、撮ってみたい被写体がありまして

まずは、京阪三条から歩いて粟田神社へ

20130211_002

ここで、お参りして御朱印もいただき、また、歩きます

南禅寺を目指し・・・手前に金地院・・・と

南禅寺には何回か来ていますが、ここには入ったことがない

20130211_006

というわけで、金地院にやってきた

20130211_010

特別拝観で長谷川等伯の屏風もみれたようですが、お庭のみ

20130211_014

お庭は、鶴亀の庭園といい、目の前に広がる白砂が印象的です

20130211_016

ここには、東照宮もありこれは重要文化財

20130211_018

静かです

20130211_020

3連休の最終日ですが、人は少なく静かです

20130211_026

明智門から池をみつつ、東照宮

20130211_031

東照宮からまたお庭に戻ります

20130211_033

この白い砂がとても広く

その先に灯篭があります

金地院を出て、天授庵へ

天授庵は南禅寺三門の横にあります

20130211_050_2

今日は・・・2月なので本堂には上がれず

20130211_055

聞くところによれば、秋のライトアップのときにあがれるそうです

20130211_057

ちょうど、南禅寺の三門も真横に見えます

20130211_058

お庭は白砂と苔、石畳

20130211_063

お庭には池があり

20130211_071

色々な灯篭もあります

こんな灯篭も

20130211_068

自分は初めて見ました

20130211_080

ここから、本堂も見えます

お庭は広く、池があり、石の橋を渡ります

天授庵

20130211_078

秋もいいだろう、でも夏にも来たい

新緑をみてみたい

天授庵は、まだまだつづく

20130211_054

2/9~/11の晩ごはん+朝ごはん いつもの定番物を

世の中3連休

メタボ中年は・・・4連休

いいのか、それで?って声も聞こえそうですが

事実です

2/9の晩ごはん20130209_004

 ① 醤油ラーメン

 ② アジのから揚げ

醤油ラーメンには、野菜を載せて

野菜といっても水菜とかネギとかですけど

ただ、今週のメニューには

水菜も、ネギもあまり使わないんだようなあ~

2/10の朝ごはん20130210_005

 ① アジのから揚げ

 ② 味噌汁

 ③ デザート

デザートは

久しぶりに買ったカステラ2種

久しぶりですが・・・

これでいいのか?!

2/10の晩ごはん20130210_007

 ① 厚揚げの野菜炒めかけ

 ② マカロニサラダ

 ③ 味噌汁

 ④ デザート

マカロニサラダは、ペンネを使って

水菜とカニカマも

2/11の晩ごはん20130211

 ① カキフライのシーフードカレー 目玉焼き添え

 ② マカロニサラダのチーズ焼き

カレーは久しぶりに作ったもの

カレーは3日計画ですから

金曜日から仕込んでいます

まずは・・・

たまねぎ2個をみじん切りにして

この場合、大玉の2個20130209_001

これをフラインパンで炒めて

茶色く、出来れば形がなくなるまで炒めて

大体、20~30分くらい

ここへ水を入れ、煮込み一晩

生イカを使う場合には、イカのワタを入れます

が、今回は解凍物だったのでなし

具材は、ワインで軽く火を通すとよろしいですが20130209_002

ワインがないので、カレー粉を軽くまぶして

なじませてから、一緒に煮込みます

これで一晩寝かして

ここで、野菜ジュースとかオレンジ、リンゴでもなんでもよいのでジュースといっしょに煮込み

またまた一晩

最後にカレールウを入れてまたまた寝かして(今回は朝にルウを入れてます)

そうして、やっと食べられる状態に20130209_003

これで、カレー週間のはじまりです

2013年2月10日 (日)

2/10大阪散歩 なんば花月から天王寺

なんばには、あれが・・・そう、あれが

20130210_023

吉本のなんば花月

20130210_022

そして、NWBteater

20130210_024

ここから道具屋筋

東京にも合羽橋があるが、ここは一味違う

暖簾だけど、暖簾は暖簾でも、書いてある文字は、さすが大阪

20130210_025

そして、ここから、3連ちゃん

その1

20130210_026

その2

20130210_027

その3・・・たこ焼き器が、店頭に置かれている

20130210_028

セットでね

道具屋筋から日本橋へ

日本橋は電気街

ここには、探し物がありまして・・・しかし、別のものを買いましてネ

買ってきたものは・・得体の知れないものばかり

ただ、CFのケースが欲しかったので、やっと見つけてね

80円です

ここにいると、もうねえ~欲しいものだらけで

早々に退散

ここから・・・新世界

20130210_031_2 

通天閣

20130210_032

スゴイ人で

20130210_033

行列で

20130210_035

この巨大オブジェ

20130210_038

通天閣をバックに祈念撮影

20130210_040

もちろん、ビリケンさんもネ

20130210_041

ここからジャンジャン横丁

20130210_043

ここがこんなに混んでいるのは初めてみた

すごい人でした

ここから、歩いて天王寺

地下鉄4駅分くらいかな

なかなか楽しい散歩でした

次は・・・串物で粉物でビールを飲みます

2/10大阪散歩 心斎橋からなんば

20130210_007_2

※コンデジ fujifinepixE80EXR

バッグが欲しくて、それもカメラを入れて歩くショルダーバッグ

カメラバッグはありますが、カメrのほかに御朱印帳やパンフ、拝観券など入れる、普通のショルダーバッグが欲しい、と、ノンブランドでかまわない

カメラはクッションのケースがあるからOK

まずは、御堂筋線で心斎橋へ(出るとこ間違えました)

20130210_001

今日は、心斎橋のアメリカ村へ

20130210_003

アメリカ村はオサレです・・街灯も、そして、平和のシンボル?かな

20130210_004

ここには以前、よさそうなバッグがあったような・・・

20130210_005

いわゆる、ジャマイカ、レゲエって感じなんですが

20130210_010

しかし、なにか勘違いしていたようだ

20130210_009

う~ん、イメ^ジしていたものと、チト違う

じゃ、やめるか!

タイガーは相変わらずの行列です

20130210_002

きりかえてここから散歩

まずは、心斎橋から

なにやら??行列が・・・

20130210_012

チーズタルトの店のようです

20130210_015

ここから、道頓堀

20130210_016

おなじみのグリコ

20130210_017

ツタヤは変わったね、AKBダケに

20130210_019

道頓堀には、松竹歌舞伎座が

20130210_020

道頓堀から恵比寿商店街を抜けなんばへ

20130210_021

ここは、なんばの高島屋

ここまでで駅ふたつ分

・・・つづく

2013年2月 9日 (土)

2/9京都 冬の嵯峨野を歩く 直指庵

2013020950d_115

嵯峨野の最後は

2013020950d_102

駆け込み寺の直指庵

2013020950d_104

悩める女性の駆け込み寺として有名のようです

2013020950d_117

ここの庵には、思い出ノートと称するものがあります

2013020950d_106

メタボなオッサンは悩んではいるものの、ここに書けるようなものではありません

2013020950d_109

そもそもですが

2013020950d_120

ここには、晩秋の12月、雨降る夕方に訪れた

2013020950d_113

既に、時期は散り紅葉

2013020950d_130

しかし、その素晴らしさが今も記憶に新しい

2013020950d_116

今日は天気もよく、雪があればと思ったが

2013020950d_133

暖かかったせいか、既に、溶けてしまったようだ

2013020950d_134

秋の紅葉も素晴らしいが、竹林も素晴らしいとのこと

2013020950d_137

確かに、静かで癒される

2013020950d_139

ここは、高い場所にあるので、嵯峨野を見下ろすことができる

直指庵を後にして帰ろうとしたが、途中、清涼寺に寄ってみた

2013020950d_148

大きな門をくぐり

2013020950d_153_2

境内が広い

2013020950d_154 

お庭も、苔むして

2013020950d_156

嵯峨野に・・・また来よう、次は春か

それとも、やはり雪か

いずれも、まだまだ・・・です

2013020950d_122

2/9京都 冬の嵯峨野を歩く 祗王寺

2013020950d_087_2

いくつか、再び訪れたい場所がある

2013020950d_061

今日は、そのうちのいくつかを、嵯峨野で

2013020950d_062

常寂光寺を後にして、二尊院の前を通り過ぎ

2013020950d_064

祗王寺へ

2013020950d_065

ここは、秋なら紅葉、そして、散り紅葉がいいところ

2013020950d_067

しかし、新緑もよいようだ

2013020950d_073

苔が素晴らしい

2013020950d_076

少し、雪が残った境内で

2013020950d_083

ここも苔と雪のコラボ

2013020950d_100

花椿には、傘がかけられ

2013020950d_080

手水鉢と・・・

2013020950d_086

これは猫でしょうか

2013020950d_085

きっと、ここの家主に違いない

2013020950d_090

ひなたぼっこを邪魔したようです

2013020950d_092

苔と雪、陽が差し込んで、影を落とす

2013020950d_088

いいです・・・まさに、癒し

2013020950d_094_2

さて、この次は・・・つづく

2013020950d_095

2/9京都 冬の嵯峨野を歩く 常寂光寺

2013020950d_022

※canon EOS50D SIGMA24-135mm f1:2.4-4.5

今日も試し撮り

2013020950d_002

どこに行こうか

2013020950d_010_2

やっぱり雪

2013020950d_005

嵐山はどうだろう

2013020950d_025

京阪の嵐山・東山1day切符を買って

2013020950d_026

阪急嵐山駅に

2013020950d_027

この切符は、乗車した京阪駅から嵐電、阪急川原町から桂、嵐山が乗り放題

2013020950d_028

まず、嵐山駅駅から渡月橋を渡り

2013020950d_034

桂川沿いに歩きます

2013020950d_040

ここから、嵯峨トロッコ電車の駅を過ぎ、常寂光寺へ

2013020950d_044

人は少ない

雪と苔のコラボが素晴らしい

そして、小さな滝は、氷と苔のコラボも素晴らしい

2013020950d_012_2

階段を上がり、境内からは、嵯峨野が見渡せます

多宝塔からも嵯峨野を望み、境内は苔むしていて

常寂光寺を後にして、次は落柿舎

2013020950d_057_2

ここには、獅子脅しが、手水鉢が

2013020950d_059

この獅子脅しの音がすばらしい(聞くところによればNHKが録音?しにきたとか)

2013020950d_055

冬なのに、今日は、そんな行きたい場所へ

常寂光寺とそれから・・・つづく

2013020950d_038

2/8京都 雪舞う大原へ 三千院

2013020850d_232

さて、実光院から宝泉院へ来た

2013020850d_156

三千院まで歩いて見る

2013020850d_162

後ろには勝林寺

2013020850d_164

宝院を後にする頃には・・・雪が

2013020850d_168

ここから・・・

2013020850d_183

三千院へ

2013020850d_172_2

雪が降っています

2013020850d_176_2 

ここのお庭も

2013020850d_186_2

手水鉢も素晴らしい

2013020850d_187

雪が舞ってくると、ホントに寒い

2013020850d_197

ここは、枯山水ではなく

2013020850d_204

川も池もある

2013020850d_206

少し凍っているけど

2013020850d_218

相変わらず、この景色は素晴らしい

2013020850d_219

三千院は広い

2013020850d_226

そして、色々な行事もある

2013020850d_229

今日2/8から大根焚きがあって

境内では大きな釜に大根を煮ていています

2013020850d_235_2

この大根をいただき

2013020850d_255

ごご利益があればいいなあ~

2013020850d_248

いえいえ、私のお願いは

2013020850d_253

いつでも楽しく

今のままで結構です

余分な妄想は描きませんから・・・大丈夫

2013020850d_191

2/8京都 雪舞う大原へ 宝泉院

2013020850d_120

宝泉院

2013020850d_099

ここは五葉松

2013020850d_103

門をくぐると、そこには、五葉松

2013020850d_104

右手に降りて

2013020850d_106

ここで、五葉松を改めてみる

2013020850d_117_2

秋は秋でいい

2013020850d_122

でも、冬もいい

2013020850d_127

人は少なく、この赤い毛氈が

2013020850d_124

雪の白とあいまって

2013020850d_138

まだ、なれないカメラで、何枚も撮ってみる

2013020850d_128_2 

外のお庭も

2013020850d_141

このお庭は、詳しくありませんが、高低差があるんですよ・・・見ていて

2013020850d_134

枯山水なのですが、高低差があって、奥行きを感じます

2013020850d_146

でも、満足できない自分がここにいる

2013020850d_145

見たとおりが伝わりません

2013020850d_151_3   

まだまだ、修行です

つづく

2013020850d_105

2/8京都 雪舞う大原へ 実光院

2013020850d_057

さて、寂光院を後にして、大原の里を歩いて

2013020850d_058

次は実光院へ

2013020850d_061

拝観するとお茶が出される

2013020850d_065

今日は、人が少ないので、写真も撮りやすい

2013020850d_066

赤い毛氈とお茶

2013020850d_069

ガラス戸の向こうにはお庭が

2013020850d_072

お茶をいただきお庭へ

2013020850d_073

手水鉢も・・・凍っている

2013020850d_076

枯山水ではなく、水が流れ、獅子脅しや手水鉢も

2013020850d_082

しかし、寒いんですね、大原は

2013020850d_090

手水鉢の水が氷っています

2013020850d_085

お茶で暖まり

2013020850d_094

お庭を堪能して

もちろん、御朱印もいただきました

2013020850d_075

2/8京都 雪舞う大原へ 寂光院

2013020850d_034

※canon EOS50D SIGMA24-135mm f1:2.8-4.5

試し撮りというか、早くシャッターを

2013020850d_017

2/8はお休みをいただき、仕事は以前から申請していたもので

2013020850d_009

冬の京都、雪の京都を撮りたくて

2013020850d_019

叡山八瀬駅からバスに乗り換え大原へ

2013020850d_014_8

バスから降りて

2013020850d_026_2

天気がよい・・・少し雪が残っている

2013020850d_036

まず、寂光院を目指す

2013020850d_030_7

陽もさしている

2013020850d_044

寂光院についたときには陽もさしていた

2013020850d_032

ここの参道、階段がすき

2013020850d_041

見上げるときも、見下ろすときも

秋がいい

でも、冬もいい

そんなことをしていたら・・・

2013020850d_047

雪が・・・

寂光院から

同じ写真が・・・つ・づ・く

2013020850d_038

2013年2月 8日 (金)

2/8 もう止まらない・・・趣味なら本気で

20130208_007

もう止まらない

誰にも止められない(若干名を除き)

そう、趣味なら本気で

バイクも、カメラも

バイクは寒いので、もうちょっと暖かくなってから

じゃあ~

買っちゃいました

新しい、いや古いかな中古だから

デジイチ

レンズがキャノンですから

これを活かすには、当然、キャノンでしょ

で、現在発売中の60Dは・・・高いです

中古でも高いので、どうせなら新品を・・・

でも、自分が欲しいもの(迷っていた)は

ひとつ前の50D

60Dはプラボディ

プラといっても単なるプラではないですが

50Dは・・・マグネシウムボディ

その重量感がたまらない

もちろん中古で

今の、デジイチはエントリーモデルのEOSkissF

記録はSDカード

50Dはコンパクトフラッシュ

う~ん、どうしようかと

毎日、某オクをチェックして

本体とバッテリーのみのモデルが出品されている

ここは賭けに出て

落としました

20130208_004

さて、ここからが

バッテリーはあるが、予備が欲しい

コンパクトフラッシュ(以下「CF」)も

20130208_005

ストラップも

なんて、考えまして

20130208_006_2

またまた某オクチェックの毎日

で、やっと、なんとかそろいました

キャノンEOS50D

予備バッテリー2個(もちろん中華バッテリー)

CF16GB

SDカード→CF変換アダプタ

SDカード16GB

ストラップ3本

リモートスイッチ

20130208_009

結構かかっちゃいました

ストラップは、夏場に首に掛けていると、汗でビショビショに

だから換えが欲しかったのです

もう、一本買おうかと某オクをチェック中です

そう、テーマのとおり

誰かに止めてもらおうなんて思わない

趣味なら本気で

もう止まらない

誰にも止められない(若干名を除いて)

20130208_008

2/4~/8の晩ごはん もう止まらない

もう止まりません

誰にも止められません

いや・・・いた・・・

趣味なら本気で

2/4の晩ごはん20130204_001

 ① じゃがいもの煮物

 ② 野菜炒めと厚揚げ

 ③ デザート3種

野菜炒めとしているが

水菜をひいた上に焼いた厚揚げを

その上に、たまねぎときのこ類、水煮のたけのこなどなどを醤油いためをかけたもの

デザートは3種

ロールケーキとドーナッツ、パイナップル

2/5の晩ごはん20130205_002

 ① じゃがいもの煮物

 ② 野菜炒めとエビフライ、目玉焼き添え

 ③ デザート2種

 ④ 味噌汁

2/4の晩ご飯と同じ野菜炒めだが

厚揚げでなくエビフライに変えて

目玉焼きを添えたもの

2/6の晩ごはん20130206_003

 ① 味噌ラーメン

 ② 枝豆

 ③ パイナップル

味噌ラーメンには水菜をタップリのせて

ワカメも

寒い日にはもってこい

2/7は飲み会で曽根崎へ

2/8の晩ごはん20130208_012

 ① お稲荷さん

 ② 天ぷら

 ③ 枝豆

 ④ お吸い物

実は2/8は休みましてね

以前から

休みを申請しておいて

それは・・・

もう止まらない

趣味なら本気で

メタボ解消への険しい路

2/8 約16,000歩

2/7 約20,000歩

2/6 約13,000歩

2/5 約14,000歩

2/4 約12,000歩

なぜ、止まらないか・・・つづく

先週の大阪模様

春は近いのか

20130207_007_3

梅も開きつつ

20130207_008

先週よりも一層

20130207_013

色々な人が

20130207_014

花に誘われて

20130207_017

花壇も

20130207_023

春がいっそう近くなったようです

20130207_025

2/7は飲み会で梅田から

20130207_026

曽根崎にて

20130207_028

2013年2月 3日 (日)

2/3京都東山の節分 七条から祇園四条 八坂神社へ

20130203_059

清水寺を後にして

三年坂を下ります

20130203_048

ここまでくると

20130203_062_2 

八坂の塔が見えます

20130203_064

ここは、CMでも使われる場所

ちょうど、舞妓さんでしょうか(最近は舞妓さんの衣装に変身もあるのでわかりませんが)

再び、坂をのぼり

20130203_067

次は二年坂

20130203_070

着物の女性がいらっしゃったので、ついパチリ

京都は着物が似合う

二年坂を下り、ねねの路へ

ここは高台寺の参道

20130203_076_2

ここからねねの小路

20130203_077

おや?!アメックスゴールドカード専用の書院の案内が

自分には入ることができないようですが、ここで、手水鉢を

20130203_080

ここを抜けると石塀小路

20130203_082

こういう小路があるんです、京都には

20130203_083

ここから、八坂神社に抜け

20130203_087

今日は節分

20130203_088

今様奉納舞が振舞われます

20130203_099 

たくさんの人がいますので、近づけません

20130203_093

遠目ですが、そんな情景を

20130203_095_2

京都らしいですね

20130203_096

七条から祇園四条まで

2駅分を歩いて

20130203_100

節分は吉田神社が有名のようです

次は

・・・って、次はあるのか

20130203_104

2/3京都東山の節分 七条から祇園四条 清水寺へ

20130203_025

※canon EOS kissF SIGMA24-135mm f1:2.8-4.5

朝早めに出て

京阪で七条で降りて

京都の街を歩いてみる

七条の橋を見て

少し歩いてみて出た場所が

20130203_009

豊国神社

20130203_002

まだ9時前です

20130203_005_2

それでも、人が・・・散歩でしょうか

豊国神社から歩いて清水寺を目指してみますが

途中に六波羅蜜寺の案内が

ちょっと寄り道

ここから清水寺に

東大路通を横切って

清水坂をあがります

いつもとは逆のコース

茶碗坂を下って五条や七条へいくのですが

朝早いといいつつ、既に10時近く

20130203_012

人もたくさんいます

20130203_017

清水寺の中には地主神社があり、ここは縁結びで有名ですが、今日は寄らずに鳥居の前で

20130203_019

清水寺はいつ見ても

20130203_030

すごいですね

20130203_035

組まれた木で

まさに・・・

20130203_041

清水の舞台から飛び降りる

・・・でしょうか

相変わらず、同じ写真が

つ・づ・く

20130203_038

2/2~/3の晩ごはん+朝ごはん

2月3日は節分

2日はあびこ山観音寺へ

その盛大さにビックリ!

境内はいうにおよばず、沿道にはたくさんのお店が並び

厄除け○○も多数

2/2の朝ごはん20130202_001

 ① いわしとエビのフライ

 ② 味噌汁

 ③ デザート

エビフライが安かったので

まとめ買い

だから、朝晩はこれ

2/2の晩ごはん20130202_002

 ① エビフライ

 ② 冷奴

 ③ マカロニサラダ

 ④ 味噌汁

 ⑤ デザート

デザートは団子2種

ときどき、甘い・・・

そう、和風のあんを食べたくなります

2/3の朝ごはん20130203_003

 ① エビフライ

 ② マカロニサラダ

 ③ 味噌汁

久しぶりにマカロニサラダを作り

具は

パスタはもちろん

水菜、カニカマ・・・

それをマヨネーズであえて

胡椒とバジルで

2/3の晩ごはん20130203_005

 ① ジャガイモの煮物

 ② マカロニサラダのチーズ焼き

 ③ 冷奴

 ④ 味噌汁

 ⑤ デザート

デザートは・・・2種

パイナップル

最近安いねえ~

そして、宇治抹茶ロール20130203_004

これは・・・消費期限が

で、5切は食べられん

で2切れ

あとは、明日の朝食?かな

2日はあびこ山観音寺に節分の賑わいを久しぶりに感じて

3日は・・・これも節分です

先週の大阪模様は

ビジネス街のビルをテーマに3種

※コンデジ fujifinepix F80EXR

2013012831_003

大阪城から

2013012831_008

3枚目も

2013012831_010

2013年2月 2日 (土)

2/2大阪の節分 あびこ山観音寺 

20130202canon_eos_023

※canon EOS kissF sigma24-135mm f1:2.8-4.5

2月は節分

20130202canon_eos_003

大阪では成田山とかあびこ観音が有名とのこと

20130202canon_eos_005

あびこ山観音寺は、社宅から近いので出かけてみたが

20130202canon_eos_007

甘かった

20130202canon_eos_008

こんなに混んでいるとは

20130202canon_eos_013

あびこ山観音寺はもちろん、近くにある神光寺も

20130202canon_eos_017

そして、御朱印もいただけるようなので

20130202canon_eos_021

※コンデジ fujifinepix F80EXR

改めて出直して・・・

20130202fujifinepix_003

それぞれで御朱印をいただき

20130202fujifinepix_005

あびこ山観音寺の境内は

20130202fujifinepix_007

すごく、混んでいて

20130202fujifinepix_008

手を洗おうにも・・・

20130202fujifinepix_009

そんな節分・・・の前日

20130202fujifinepix_015

明日はどうだろうか

20130202fujifinepix_018

2013年2月 1日 (金)

RACERS №19 SUZUKI RGγ

20130128racers_005

バイクネタですが

乗ったわけでありません

2ヶ月に一回のお約束

RACERSです

№19

20130128racers_004

今回は、スズキのRGγです

いわゆるスクエア4

いつもながらに素晴らしい写真の数々

PCのヂスプレイで見るものいいけど

やっぱり、昭和の人間

本だね

20130128racers_006

1/28~2/1の晩ごはん 課題は地下鉄キーホルダー

ビックリしたよ、その人気に

というメタボ中年です

毎日の通勤は地下鉄

ふとみたら・・・

地下鉄のキーホルダーが2/1から売り出されると

今日、帰りにそれを思い出し

駅で(撃っているのは3箇所の駅らしい)

定期券売り場なので、ここで売っているのか?と半信半疑で

お!、前のオッチャンがキーホルダーを買っている

じゃあ・・・以下会話

メタボ「キーホルダーが欲しいんですが」

駅員「なにを?」

メタボ「天満橋を」

駅員「すみません、天満橋は作っていません」

メタボ「じゃあ~、天王寺を」

駅員「すみません売り切れです」

メタボ「え~~!!じゃあ、梅田を」

駅員「たった今、売れましたので、売り切れました」

メタボの心の中・・・さっきのオッチャンだ・・・

メタボ「じゃあ~、なんばを」

20130201_007

・・・すごい売れ行き

今日から発売なのに・・・

1/28の晩ごはん20130128_001

 ① 赤魚の煮付け

 ② 味噌汁

 ③ デザート

いやあ~ビックリしましたね

初日で、天王寺が売切れですから

梅田もね

1/29の晩ごはん20130129_002

 ① 味噌ラーメン 

 ② 枝豆

補充や再販の予定は?

と聞いたところ

???・・・でした

1/31の晩ごはん20130131_003

 ① 醤油ラーメン

 ② 枝豆

 ③ デザート

というわけで、天満橋は作っていない

天王寺は売り切れ

梅田もね

で、御堂筋線「なんば」です

2/1の晩ごはん20130201_008

 ① 和風きのこおろしパスタ

 ② 味噌汁

 ③ デザート

梅田駅まで行って買ってこようかと思案中です

ビックリしました

その人気ぶりに

さて、メタボ解消への険しい路

2/1 約14,000歩

1/31 約14,000歩

1/30 約12,000歩

1/29 約14,000歩

1/28 約14,000歩

春は近いかな

梅は咲いたか

桜はまだか

そんな大阪模様

※コンデジ fujifinepix F80EXR

天満宮ではなにやらイベントがあるようです

2013012831_009

梅園にもたくさんの人が

2013012831_005

そして、梅園の売店も開きました

2013012831_013

少しづつですが、花もひらきはじめて

2013012831_016

そんな大阪城の梅園

2013012831_018

もう少しかな・・・春は

2013012831_019

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »