2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パーツ

フォト
無料ブログはココログ

バイク

2013年8月10日 (土)

8/10大きなオモチャ2号機(秘密兵器2号)スズキRGVγで行く大和路・月ヶ瀬へ

20130810_015

※コンデジ fujifinepix F80EXR

暑いけど

天気がよいので

朝早ければいいだろうと

まずは、結論

暑い中では出かけない!

朝、6時半に出発

府道12号で国分まで

ここからR25で

法隆寺前を通り

R24へ

途中かな奈良市内へ

県庁前を通過し

ここで、初めて

信号機のある交差点で

左折可を知る!

交差点で待っていたらクラクションを鳴らされる

う~ん・・・わからん

県庁前からR369月ヶ瀬街道へ

途中K4に入り

20130810_002

月ヶ瀬茶屋に

バイクがたくさんいます

20130810_007

ここまで、とても暑い

気持ちよく走れる

20130810_011

20130810_012

20130810_021

クルマも少ない

ここの茶屋から

あまりに暑いので

名阪に出て帰ろうと

途中で写真なんかを撮りつつ

名阪国道

針テラスで休憩

まだ、10時過ぎ

このまま帰るには

もったいない

と針テラスからR369を北上し

途中K80で奈良へ

どちらも気持ちよく走れる

暑い!

20130810_026

20130810_028

20130810_032

奈良公園で

鹿と戯れ

帰着

今日の教訓

暑いからムリ!

大阪へ帰るには高速!(下道で来た道戻ったが渋滞で)

20130810_049

だが、月ヶ瀬街道を走ってみて

・奈良は近い(下道で約45キ㌔くらい)

・月ヶ瀬街道とか周辺道路は走りやすい

・まだ、走っていない道を走ってみようという目標ができた

以上

大きなオモチャ2号機(秘密兵器2号)スズキRGVγVJ22Aで行く大和路月ヶ瀬の巻き

20130810_041

2013年6月29日 (土)

RACERS№21 ’80s NSR250

20130628_005_2

1ヶ月以上前に出ていたんだネ

忘れていたヨ

というRACERS

№21

今週は

’80s NSR250だ

20130628_006

最近は電子書籍が増える中

やっぱり、本はいい

№1から持っているRACERS

既にバックナンバーも一部ではないようだ

あまり荷物は増やしたくないが

これは・・・大事にしたい

20130628_007

2013年6月16日 (日)

6/16大きなオモチャ1号機(秘密兵器1号)ヤマハTZR3MA後方排気で 当てもなく走ると・・・ここはどこ?

20130616_010

※コンデジ fujifinepix F80EXR

大きなオモチャ1号機(秘密兵器1号)ヤマハTZR3MA後方排気で出かけようと

まずは、バッテリー装着

エンジンを

いつものとおり、おまじないとお願い、祈祷して

数回のキックでかかりました

ホント、最近のオモチャはおりこうさんです

さて、エンジンはかかったし

20130616_002

7時20分頃には出発

今日の目的は・・・知らない道、走ったことがない道を走ってみる

ということで

マップは持ったが

最後まで開くことはなかった(これが大きな間違い)

20130616_007

既に、出発して20分ほどで

迷子

堺市に向けてはしったんだけど、途中で曲がらずにまっすぐいったせいで、なにやら狭くなっていき

最後には行き止まり

やっとの思い出

R26へ

そして、行った事がある大川峠に

20130616_008

ここで海を見て

もう、満足

あとは、オマケ

ここから和歌山市内

R26へ再び

海南市からなにを考えていたのだろう

R370で山へ向かう

このまま進むと、高野にでるようだ

で・・・

なにを考えていたのか、またまた横道へ

K4を左折

う~ん、なんだかラインとかいって、とても気持ちのよい道

20130616_012_2

だったんだけど

いい道は長くは続かずに

またまた狭い道

20130616_015

K4で

途中からK3に入り

高野を目指せばいいものを

またまた和歌山方面に向かっちゃいまして

出たところが桃山というところ

う~ん、和歌山市に近いみたい

要するに

和歌山県の山中をさまよっていただけという

20130616_022

地図を見ればね~

せっかくもっていたのに

ここから、橋本をめざし

京奈和道路にのって、五條まで

今は、五條までしか開通していないので

20130616_023

R24に出てから、K30で

このまま帰ってもいいのだけど

今日の目的は知らない道を走ることなので、

そのまま、行こうかと思ったら

標識に・・・京奈和道路(無料)と書いてある

では、のってみましょうと

京奈和道路に乗ってみたら

一区間のみ

で・・・またまた京奈和道路(無料)に文字が

で・・・

のっちゃったさあ~

一区間だけだったけど

なんか、虫くい状態で

あとは

R25で大阪へ

しかし・・・混んでたねえ~

教訓

やっぱり、大阪市内に向かうときは

高速だね

これからは

知らない道を走って、なんとかなく位置関係が見え始めたと

思いつつ

それが勘違いだったという

地図は何のためにもっていったのか

でも、地図がない旅もいいものです

20130616_017_2

2013年6月 8日 (土)

6/8大きなおオモチャ2号機(秘密兵器2号)スズキRGVγで紀伊半島(半分)を走り倒す

20130608_028_2

※コンデジ fujifinepix  F80EXR

第一声は

「疲れた」

「足痛い」

「膝痛い」

そして、改めて

自分は高所恐怖症だったこと

タンクに腹が当たるメタボだったこと

さて、自分の場合

ツーリングには

目的は一つでよいこと

たまに2つの場合もあるが

基本は一つ

そして、目的地の地図は頭に叩き込む

マップは持たない

そんなツーリング

今日は

目的はひとつ

WINDさんの記事に載っていた

日本一の吊橋「谷瀬の吊橋」を目指す

20130608_001_2

片道100㌔程度

簡単な任務

往復でも200㌔

どうしてそれが、倍以上になったのかは

・地図を持たないこと

・無計画なこと

朝6時20分に社宅を出発

朝は気持ちがよい

メッシュで十分だ

グローブはこの前買ったやつ

なかなかいいんでないかい

吊橋の手前のR168の道の駅「吉野路大塔」には8時過ぎに到着

ここから、吊橋まではそんなに距離はない

あっさり、吊橋に着

さすが、日本一を誇る吊橋

長さ297.7㍍

高さ54㍍

20130608_022_3

見ているだけで

○○タマが縮み上がる

渡ってみた

行きは一人だった

下をみたら・・・

縮みあがった

20130608_002_2

そして、やっとの思いで反対側へ

ここから、また帰らねばならない

というところで

20130608_007_2

自分が渡るのを舞っていた人が

かなりの高齢と見受けしたが

この人

自分が渡ってきたつり橋を

無謀にもカブで渡ろうとしている

20130608_010_2

というまもなく

その爺さんはカブで渡っていた

ビックリしたけど

20130608_008_2

それよりも自分のことを心配せねば

ここから帰るのだ

まず、何人かが歩き始めた

20130608_009_2

そのあとを着いていった

これが失敗

20130608_016_2

揺れる!

共鳴するがごとく

揺れる!

「ひえ~○○タマが縮みあがる~」

途中、「この板は大丈夫か?」、「板が割れたらインディージョーンズ状態か?」などと考えてしまいます

やっとの思いで渡りきり

誓うのです

「二度とこない!」と

谷瀬の吊橋で、ツーリングの目的は果たした

ここからは、オマケ

Uターンして帰ってもよいが

時間は9時頃

まだまだ

海が見える新宮まで約90㌔らしい

山に来たのなら海へ

と思うのは、一般人の心

新宮を目指す

20130608_025

途中の十津川沿いに下る

いい景色です

20130608_033

クルマも少ない

昼前に新宮へ着

ここは・・・

本州最南端の潮岬よりも東だった

ということは、大阪には

潮岬をぐる~と廻って帰らねばならない

どのくらいの距離があるか

検討もつかない

20130608_038

まあ、陽も高いし大丈夫だろうと

海は気持ちがいいです

新宮から那智勝浦

海沿いの道を走ります

串本の手前には橋杭と呼ばれる

20130608_046

海岸に岩が

20130608_051

なかなか見れないですヨ

この景色は

串本に入って

くしもと大橋を渡り、紀伊大崎の岬へ

20130608_058

この道は気持ちがよかった

20130608_060

ループ橋からくしもと大橋に入って

20130608_064

岬まで行って、歩く時間ももったいないからと

Uターンして

次は、潮岬へ

灯台の前で・・・性格には入り口の前で

20130608_070

記念撮影

20130608_073

このへんは、すべてオマケです

さあ、かえりましょう

20130608_074

串本から白浜

そして、田辺へ

新宮から100㌔以上ですね

自分は紀伊大崎と潮岬もぐる~と廻っているので

その分も考えると130㌔を超えています

もう、ただ走るのみです

田辺までくれば

高速にのり

大阪まで・・・約130㌔

本日の走行距離450㌔(うち高速道路約130㌔)

紀伊半島の奈良県の真ん中をぶっちぎり

そのまま新宮から西側を

紀伊半島の半分を走り倒したツーリングでした

20130608_023_2

2013年5月 3日 (金)

5/3関西2stミーティング・・・を少~しだけ覗いてみた

20130503mtin_002

※コンデジ fujifinepix F80EXR

今日からGW後半

初日の今日は

大きなオモチャ2号機(秘密兵器2号)スズキRGVγVJ22Aで

昨年も覗いてみた

関西2stミーティングを

今年も覗いてみた

場所は承知しているので

8時半に出発

ガソリンを入れて

高速にのり、一路和歌山へ

途中、GWのせいか渋滞でしたが、とりあえず、最寄のICをおり

順調に

途中、やはり、途中で渋滞に

遊園地入り口をすぎたところで渋滞が解消され

順調・・・のはずが

曲がるとこ間違えました

でUターン

出たところで、本日参加の人たちと合流

2stがまとめて走るとなんですが

やはり、独特のものがあります

途中、海が見えて

ここで、離脱し、写真を撮ります

いい景色です

昨年は、海の先は四国か?なんて思いましたが

四国との間の島ですね

それにしても、いい天気です

気持ちがよいです

ここから、MT会場はすぐそこ

20130503mtin_006

たくさんの2stが

20130503mtin_009

自分は、人見知りするので、ほとんどしゃべらず

20130503mtin_010

しかし、バイクを見るのは楽しいです

20130503mtin_011

RZが多いようです

20130503mtin_012

γが自分とほかに1台,アプもいて

20130503mtin_013

中には、KR、RD、RG、KH、マッハなんかも

20130503mtin_017

約40台を越える2stが集まりました

20130503mtin_018 

SDRが、昔とても欲しくて、買おうかと思った時期がありました

今も欲しい1台ではありますが

20130503mtin_014

とてもキレイなSDRです

20130503mtin_015

う~ん、ここに集まったどれもが、キレイなバイクばかりで

20130503mtin_016

自分のオモチャを見ると、少し恥ずかしいです

20130503mtin_019_2

で、途中で離脱

20130503mtin_020

それで、会場には2時間半ほどいましたが

20130503mtin_021

あっと、いうまでした

ここから、昨年の経験を活かし

和歌山方面へ抜け

高速にのらず、下道を

紀ノ川から橋本、千早赤坂でタマネギか買って

富田林から帰宅しました

約200㌔です

う~ん、久しぶりで

とても気持ちよかった

満足満足のGW初日

20130503mtin_003

2013年4月29日 (月)

4/29 大きなオモチャ1号機・2号機をふいてみる

20130429_001

今日は、暖かかった

大きなオモチャに乗ろうかとも思ったが

そういえば、思い出した

GWはなるべく乗らないんだということ

混んでるし

じゃあ、走り出すために

メンテではないですよう

ふいてみました

ついでに、エンジンも掛けてみました

大きなオモチャ1号機(秘密兵器1号)ヤマハTZR3MAはバッテリーを装着し

最近の、オモチャはおりこうさんです

数回のキックでかかりました

うん、なかなかいいんではないかと

もちろん、かける前の儀式とお祈りは欠かせません

2号機は

春恒例の

オタフクをぬきまして

20130429_002

こちらも、エンジン始動には

1~2回のキックでかかりました

本当におりこうさんのオモチャです

さて、GWは走らないと言いつつ

こんなにいい天気が続くGWも珍しいので

もしかすると

後半で走りだすかも

まあ、近場ですけど

2013年3月31日 (日)

3/30大きなオモチャで走り出す・・・準備だけは

暖かくなって

あちこちで桜の便りが届く頃

春になって

走り出したい

というわけで

とりあえず、準備だけは

でも、貧乏ですから

まず、大きなオモチャ1号機(秘密兵器1号)ヤマハTZR3MA後方排気

タイヤを交換

リヤだけです

20130330_003_2

両方セットで換えたかったけど

貧乏ですから

タイヤはBSのBT92

サイズは140/60 R18というサイズ

18インチだし、選択できるタイヤも限られる

タイヤはリアのみ

重ねて貧乏だから

そして、オイル交換も

もちろん、ギアのみです

続いて

大きなオモチャ2号機(秘密兵器2号)スズキRGVγVJ22Aは

リヤタイヤ

サイズは150/60 R17

20130330_001_2

リアブレーキマスターのシール交換(ブーツも)

20130330_002_2

フロントフォークのシール交換

オイル交換

まずは、走り出し

タイヤはダンロップのGPR200

消しゴムみたいなタイヤで減りが早いですが

ネットはで5000キロ程度でとか

自分は車重が軽いので、もうチョットいけますが

それでも、いいタイヤだと思います

課題は・・・

キャブオーバーホール

フロントタイヤほか・・・諸々ですが

2台で8.5諭吉

もっと、安い店があるかもしれないが、紹介してもらい、とりあえず様子を見て

親切で色々教えてもらったし、部品の注文もできるということなので

バイクの場合には、いわゆる用品店でなく、面倒を見てもらえる店がないとね

というわけで

いよいよ

走り出す準備ができたところで

電車で京都と奈良へ春を探しに

大きなオモチャで春を探しに行くのは

もう少し

あ・と・で

2013年3月29日 (金)

3/24RACERS THE モリワキ

20130330_005

これは、シリーズでそろえている

”RACERS”

今回は・・・

モリワキです

20130330_006

そう、あの青と黄色のモリワキ

自分のイメージでは

ヨシムラとモリワキで人気を2分していたと時代があった

夢中だったあの頃

うん、買って悔いなし

20130330_007

2013年2月 1日 (金)

RACERS №19 SUZUKI RGγ

20130128racers_005

バイクネタですが

乗ったわけでありません

2ヶ月に一回のお約束

RACERSです

№19

20130128racers_004

今回は、スズキのRGγです

いわゆるスクエア4

いつもながらに素晴らしい写真の数々

PCのヂスプレイで見るものいいけど

やっぱり、昭和の人間

本だね

20130128racers_006

2012年12月16日 (日)

12/16大きなオモチャ1号2号機でつづる年賀状

Rgv_tzr001

今日はじめて

大阪市天王寺より北に大きなオモチャ1号機(秘密兵器1号)ヤマハTZR3MA後方排気で走ってみました

やっぱり、大阪の道は恐いと

すぐ帰ってきてしまいました

恐かったです

走行距離約24㌔

20121216_009

そして、大きなオモチャ2号機(秘密兵器2号)スズキRGVγVJ22Aで、南に向かって

暖かかったですが、やはり、堺に入ってすぐ帰ってきました

走行距離約14㌔

帰ってきてから

少し

ワックスをかけ、1号機からバッテリーを再びはずして

さて、今日出かけたのは

年賀状用の写真撮影

大阪城をバックに・・・ダメでした

というわけで、2台ともにワックスをかけ終わったあと

20121216_014

そして、今年1年の中から

候補を4枚(上の2枚ほかに)

1号機を2枚

20121006tzr3ma_004

2号機を2枚チョイスして

20120921169309_002

こんな感じで

これを年賀状に貼り付けて・・・

でも、プリンター持っていないんだけど

チャンチャン

Tzr008

1号機№1、2(以下サイズはバラバラ)

Tzr001 Tzr002

1号機№3、4

Tzr003 Tzr004

1号№5、6

Tzr005 Tzr006

1号機№7、8

Tzr007 Tzr008_2

2号機№1、2

Rgv001 Rgv002

2号機№3、4

Rgv003 Rgv004

2号機№5、6

Rgv005 Rgv006

2号機№7、8

Rgv007 Rgv008

こんなに作ってどうする・・・プリンターもないのに

Rgv_tzr002

より以前の記事一覧