2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

パーツ

フォト
無料ブログはココログ

トラベル

2012年8月19日 (日)

平成24年度夏のマイブーム 御朱印を集めてみる

20120819_003_2 20120819_004_2

別に信仰があるわけではない

無宗教、無信仰のメタボ中年

信仰について語ろうという気もない

最近、寺社仏閣に出向いている

しかし、お土産を買おうとは

あまり思わない

座禅をしようとか、修行しよう

とかも思わない

でも、なにか、ここに来たという

証しが(※本来の御朱印とは違います 調べました)

カメラもその証しのひとつそして

大変、不謹慎かもしれないが

先週からはじめてみた

一枚目の写真の御朱印帳

左から平安神宮

20120819_008

真ん中は一冊目の永観堂

20120819_006

右はお気に入りの建仁寺の風神雷神

20120819_005

建仁寺にはもうひとつの御朱印帳があります

雲龍の御朱印帳が

この次にきたときは

あと、晴明神社の御朱印帳が欲しいので

こちらものちほど

さて、御朱印を集印をすることに

初めてみるとどうだろう

寺社仏閣にいくのも

まんざらでもない

20120819_007

少し、調べたりもする

実は、ちょっと考えた場面がある

20120819_009

御朱印を集めていて

「御朱印をいただきたい」とお願いする

20120819_012

どこでも大抵はOKです

しかし

「拝観はどうされるのか?」と聞かれるお寺がある(神社で拝観料をとる場合が少ない)

御朱印と拝観入り口が一緒のお寺だ

こういうときは

自分の場合

「拝観も」とお願いしている

その間に御朱印を書いていただく

これがいいのかはわからないし

そんな論争をしようとも思わない

そう

それは

マイブーム

でも、ちっとやそっとじゃ終わらない

そんなマイブーム

2012年8月 5日 (日)

8/4 京都の旅 金閣寺から仁和寺そして七夕の巻③

20120804_181

仁和寺も

金閣寺と龍安寺と並んで世界遺産に登録されています

そして、お庭に入って

20120804_139 20120804_140

写真は?

ダメかな~と思いきや

ある意味自由に撮ることができます

カメラバッグが金属製はダメだとか

20120804_161 20120804_170_2

お庭がね

白い砂、意思が敷き詰められ

そして渡り廊下

20120804_172 20120804_183

渡り廊下の合間に

お庭が

ここにも楓が

金閣寺から龍安寺

そして、仁和寺へ

仁和寺についた時間が16時過ぎ

17時には門を

全ての門を閉めるそうです

だから、ユックリと見つつ

20120804_186 20120804_192

それでもねえ

お庭をみて

頭を上げてみると

五重塔が見えます

涼しさというよりは

雄大さがあり

その静けさに心が洗われると言う感じがします

ここにきただけで

良い人になったような

仁和寺を後にして

嵐電に乗り、二条城方面に

晩ごはんを食べ・・・おっと、写真を忘れました

ビールなんかを飲んじゃいまして

19時過ぎると

堀川、鴨川では七夕が

まずは

二条城へ

中に入ることができます20120804_229

タダ!で

中は

光のアートってヤツですね

そして、堀川どおり沿いでは

光の友禅流しを

20120804_246 20120804_249

なかなかイイですね

そして、光の天の川を潜り抜け

20120804_257

京都の旅はおしまい

でも、また来ちゃおうっと

デジイチもって

夏の京都も

そして

これから、大分先だろうけれども

色づく頃に

う~ん

楽しみはつきない

20120804_156

8/4 京都の旅 金閣寺から仁和寺そして七夕の巻①

20120804_034_2

※当ブログに掲載された小さな写真はクリックすると少しだけ大きくなると思います

暑い

大阪は暑い

京都はどうだろう

暑いよね

きっと

でも、七夕に

というわけで

「そうだ、京都に行こう」

です

20120804_010

まず、嵐電の一日フリー切符を購入

この一日フリー切符があれば、嵐電乗り放題

金額は500円

そして、沿線の施設で特典が得られる

チョイスしたコースは

嵐電で北野白梅町(終点)まで

ここから、北野天満宮へ

ここでは、嵐電一日切符を、見せるとしおり(本にはさむもの)

ブックマークですね

これをもらえます

20120804_018 20120804_019

境内でおまいりして

境内には梅を干しています

梅干ですね

20120804_020 20120804_023

そんな光景

ここから、いったん駅に戻り

20120804_031

金閣寺へ

約1.6キロ程度

やはり、世界遺産

20120804_044 20120804_049

そして、あの金ピカ見たさにたくさんの観光客がいます

拝観料を払おうかと

ここで客引きにあたります

8/31まで金閣鹿苑寺方丈が拝観できると

お庭とふすまや掛け軸が見られます

芸中とかには縁がないのですが聞いたことがある日とも

そこで、普段は聞かない説明を聞きます

ふ~ん

なるほど・・・

と、わかったフリをする

なんでも、部屋が3つあり

たとえば、礼の間とか

三つ目は檀那の間

ここからダンナさんという言葉ができたとか20120804_051

そして、庭はこの檀那の間から見て中心とか

これは、大きさが違っても同じだと

へえ~と

庭はすばらしい

そして、そこから見る金閣寺も

なかなかです

ここを見たら、中には入らんでもいいでしょうと

次へ

次は、金閣寺から龍安寺へ

続く

20120804_052

2011年12月17日 (土)

12/17 横浜から東京へ 冬模様

20111217_037

今日は寒くて

起きだして洗濯、朝食とこなして

でかけてみました

まずは、横浜へ

池袋に出て湘南新宿ラインにのります

20111217_011

みなとみらいに行くわけでもなくブラブラと

そして、東京に戻り

またまたブラブラと20111217_017

午後は

メタボ中年が、行っても無駄!と言われる街

原宿へ

竹下通りを歩き20111217_020_2

明治通り

表参道に

スタバでコーヒーを飲みつつ

暗くなるまで待って

こんな写真を

20111217_042

スゴイ人

そしてクルマ

そして20111217_028

やはり

メタボ中年には、なんら関係ないイベント

クリスマスですから

そんな、横浜~東京の冬模様を

20111217_034_2

2011年8月 1日 (月)

7/30~/31 夏の京都へ 心の旅路

201107030_31_042

ふと

京都に行ってみようかと

それもバイクではなく

電車で

初めてのグリーン車201107030_31_001

人生初です

30日の朝、新幹線のグリーン車で出かけます201107030_31_002

といっても、ぷらっとですから

グリーン車はさすがです201107030_31_004

広い!落ち着き感!ラジオも!

音(騒音)こころなし静かなような気がします201107030_31_006

さて、こだまですから京都まで約3時間40分程度で着

ホテルにチェックインの前に少し観光を

201107030_31_036

まずは、天龍寺

嵐山にありますが、歩いていると暑いですが201107030_31_014

おちついてみると、涼しく感じます

そして、写経の部屋なんぞもみて201107030_31_024

普段は寺社仏閣なんぞには目もくれないのに

でも、やっぱり落ち着きます201107030_31_029

私としては

この寺院ではなく

この天龍寺の裏手にある竹林に魅入られてしまいましたネ

なんといいましょうか

涼しく

そして、静かに

厳かに

人はいますが、静かです

天龍寺から嵐山の渡月橋をわたり

渡月橋の上から川の流れをみてみます

上流を見て、下流を見て

観光客は多いものの景色はそんなことに関係なく流れていきます

渡月橋から嵐山の嵐電に乗ります

201107030_31_058

紫の車体です

京都パープルサンガかな

市電ですよ

路面電車です

いわゆるチンチン電車ってやつです

これに乗って

今日はホテルで一泊

夜の食事は止まるホテルではなく、隣のホテルで食事を

写真を・・・食べるのに夢中で撮り忘れてしまいました

201107030_31_086_2

翌日は、二条城を見て

ここはすごいです201107030_31_101

そして、思い出しました

たしか~~~中学校の修学旅行で着たんだココ201107030_31_123

見たかったのは二の丸の屏風ですネ

そして庭園

とても広い庭園を歩いてみます

いやあ~暑いですが

あの鴬張りの廊下を歩いてみます

庭園も広いですが、手が入っていてとてもキレイです

白い壁も

ここから地下鉄にのって祇園へ

ネットで調べたら、今日7/31が祇園祭りの最終日

八坂神社では厄払いの神事があるそうで201107030_31_140

行ってみました

既に、たくさんの人が並んでいます201107030_31_132

色々と私事ですが、よくないことが起きているのでここはやはり

厄払いです!

萱の輪をくぐります

お賽銭でおまいりして

八坂神社の近くの通りで昼ごはんを

2階のお店でカウンターしかありませんが

ここで

鱧が梅肉で、お吸い物でも201107030_31_153

ほかに、アマダイのアラ煮、切り干し大根、八寸は鴨のロースト(食べちゃった後です)

エビなどです

マツタケご飯もついて

お安く・・・

そのまま京都駅から

またまたグリーン車で帰ります

といっても

こだまです

ぷらっとです

ぷらっとは安いですから

帰りのグリーンはほぼ一杯でした

のんびり?そして、少しハードは京都旅行でしたが無事帰ってきました

歩いた距離は・・・

7/30 約23,000歩

7/31 約23,000歩

いやあ~よく歩きました

これで、メタボ解消につながれば

・・・

・・・

つながっていないようです

残念

お土産は

下駄と扇子を201107030_31_202

そして、これが一番かもしれません

ICOCAノカードが・・・一番のお土産かも201107030_31_201

また、京都に出かけてみたくなる

そんな旅行でした

さて、最後の一枚は先斗町で見かけた曲がった電柱を

201107030_31_156